読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちいさな、世界

私の頭の中の宇宙

思うようにブログを書けない私の話

iPhoneのメモ帳に、ブログに書きたいテーマをとりあえずで書き出したものが2つあるが。

あまりにも書き進められない。

だんだんと自己否定の文章になってしまうから。

書いていてしんどくなる。

 

自己嫌悪しやすい私は、思考を巡らせているうちに自己嫌悪している。

もはや癖だ。頭が慣れてしまった。

それをブログとして、文章にしてアウトプットすると、途端に苦しくなるのを、最近、というか今日下書きを書き進めようとして進まなかったことで、ようやく学習した。

だったらもっと明るい気分になれる話題をアウトプットできたらいいのだけれど。

 

失恋というのは恐ろしいもので、これから暗い人生が始まるのだと思わせる。

いや、100%そう感じているわけではない。

アホみたいな話だが「失恋後」というワードで検索をかけて、立ち直るためのナントカ、幸せがカントカ、そういった類の記事を読んだりして、立ち直ろうとはしている。

なんだかいけそうな気がする、と思わせてくれる記事の存在を失恋したことで初めて知ったので、失恋に対する感謝も生まれたりする。

その影響で前向きな考えが浮かんだりもする。

なのに時間が経ってふと自己嫌悪したら、また引き戻されている。

 感情の浮き沈みの激しさを占い師に指摘されたことを思い出す。

バカだな〜と頭の中の私が言っている。

 

まだ完全に立ち直るには時間がかかりそうだ。

早く立ち直りたい。